アーティゾン美術館

2020.06.26

新型コロナウィルス感染拡大の影響で、東京の美術館へ気軽に行けるような状況ではなくなりました。振り返ると、今年の2月2日にアーティゾン美術館へ行ったのが最後でした。今回は、アーティゾン美術館について簡単に。

アーティゾン美術館は、旧ブリヂストン美術館がビルの建替えに伴いリニューアルオープンしたものです。「アーティゾン」はアートとホライゾンからの造語とのことです。

まず、チケットが時間指定のネット予約制、音声ガイドがスマホにアプリをダウンロードする方式(無料。スマホとイヤホンの携行が必須。)となっており、ユーザーの利便性が高まっています。

まず6階に上がってそこから順次階下に降りていく方式、テラスから外の景色が見られるところは、東京国立近代美術館のようでした。

また、展示作品がすべて自前のコレクションなのが素晴らしいところで、タッチパネル式の巨大スクリーンでコレクションの検索や鑑賞もできるようになっていました。

東京駅から徒歩圏内なのでアクセスも至便なのですが、次に行けるがいつのことになるのやら。一日も早いコロナ終息を祈ります。

【対応可能地域】香川県全域(綾歌郡綾川町、綾歌郡宇多津町、観音寺市、仲多度郡琴平町、坂出市、さぬき市、善通寺市、高松市、仲多度郡多度津町、東かがわ市、丸亀市、仲多度郡まんのう町、木田郡三木町、三豊市) 岡山県、徳島県、愛媛県、高知県等の近隣地域や東京、大阪等も対応可能です。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ