s-2019-02-02 14.47.55.jpg 三菱一号館美術館「フィリップス・コレクション展」を観てきました。アメリカの私立美術館であるフィリップス・コレクションからの特別展で、フィリップスが購入した順に作品が展示されているという面白い企画でした。まず、1番目の作品はモネでした。その他、マネ、ドガ、クールベ、セザンヌ、ゴーガン、クレー、ピカソ、ボナール、ブラック等の巨匠の作品がオンパレードで、これは見る価値ありです。

 BSニッテレで毎週火曜日の午後9時から放映中のぶらぶら美術・博物館でも特集されたばかりだったので、十分な予習もできていたのもタイムリーでした。

 ミュージアムショップでは、展示作品すべてのポストカードが用意されていました。ポストカード数枚に加えて、A4見開きで40点ほどの作品が掲載されている図録のようなクリアファイルも思わず買ってしまいました。

s-2019-01-08 15.45.52.jpg 先日、小豆島で無料法律相談を担当してきました。小豆島での無料法律相談は、毎週火曜日(ただし、第5週の火曜日を除く。)の午後2時から午後4時30分まで行っており、第1・3火曜は小豆島町イマージュセンターで、第2・4火曜は土庄町総合福祉会館で実施しています。

 小豆島には地方裁判所の支部こそありませんが、家庭裁判所の出張所簡易裁判所があり、離婚や遺産分割などの家事調停や建物明渡などの民事調停、また簡易裁判所が管轄の訴訟事件が行われています。現在のところ、小豆島には法律事務所がありませんので、是非この無料法律相談を有効に活用してほしいと思います。

平成最後の年

2019.01.04

s-2019-01-03 11.50.06.jpg あけましておめでとうございます。

 平成最後の年が明けました。私は昭和62年4月からの2年間を司法修習生として過ごし、平成元年4月に弁護士登録をしました。そして、バブル絶頂期、バブル崩壊、失われた10年、20年、人口減少社会を弁護士として体験してきました。平成の30年を振り返ってあらためて思うのは、世の中がいかに変わろうとも、弁護士は社会から必要とされているということです。

 今年も皆様方のお役にたてるよう的確に対応してまいります。よろしくお願いいたします。

ムンク展

2018.12.21

s-2018-11-11 12.10.25.jpg 今年の秋冬の上野では、上野の森美術館で「フェルメール展」、国立西洋美術館で「ルーベンス展」、東京都美術館で「ムンク展」が開催されており、地方在住の身としては、さてどれを観に行くのかという難しい選択を迫られます。

 まず、フェルメールは観るとして、もう一つ観るとすれば、ルーベンスかムンクか。迷いましたが、今後の観る機会という観点から、ムンク展を選びました。

 有名すぎる「叫び」「絶望」のほか、マドンナシリーズ接吻シリーズなど、ムンクの作品100点余を間近に鑑賞して愉しむことができました。

 今回のミュージーアムショップでは、面白いクリアファイルを見つけました。A4見開き2ポケットのクリアファイルの外側にムンクの作品40点がプリントされているのです。こんな図録のようなクリアファイルは初めてで、とても気に入りました。是非、他の特別展でも採用してほしいと思うところです。

s-2018-06-04 13.00.21.jpg 丸亀の裁判所の新庁舎が完成し、執務が始まって半年が経過しました。新庁舎の正面玄関を入ると、広々としたエレベータホールがあり、ぜいたくな間取りになっているように思います。

 私もこれまで何度も新庁舎の法廷で口頭弁論などをしてきましたが、一度もエレベーターに乗ったことはありません。そもそも3階建ての庁舎なので、2階や3階へ行くのは階段で十分であり、エレベーターに乗る必要を感じないのです。

 高松の本庁では、省エネを意識してか、不必要と思われる電灯をすべて消して、昼間でも薄暗い庁舎内となっていますが、そんなところで節約するのなら、大きく電力を消費するエレベーターの使用について何らかの工夫があってしかるべきではないかという気がしています。もちろん、裁判所を利用する一般市民の利便性も十分考慮する必要はありますが…。

【対応可能地域】香川県全域(綾歌郡綾川町、綾歌郡宇多津町、観音寺市、仲多度郡琴平町、坂出市、さぬき市、善通寺市、高松市、仲多度郡多度津町、東かがわ市、丸亀市、仲多度郡まんのう町、木田郡三木町、三豊市) 岡山県、徳島県、愛媛県、高知県等の近隣地域や東京、大阪等も対応可能です。
最新記事
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ